FC2ブログ

タイラントR ~リミッター解除~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » BOW » タイラントR ~リミッター解除~

タイラントR ~リミッター解除~

今回はアウトブレイクやアンブレラクロニクルズで登場した
「タイラントR」について書いていきます。

登場作品は?


・バイオハザード アウトブレイクFILE2 (突破と対峙に登場)
・バイオハザード アンブレラクロニクルズ

どんなクリーチャー?


量産型のタイラントがダメージにより、リミッターを解除し、
暴走した姿。より怪物に近い風貌となっているほか、
戦闘能力や俊敏性などが大幅に向上している。

作中において


アンブレラ研究所に入り込んだハンターを駆逐するために
アンブレラ研究員のカーターが起動した量産型タイラントが暴走、
その後、ダメージを受けたことでリミッターを解除したもの。

ラクーン市内で生存者を追い回すも、
最終的には別のBOW、ニュクスに取り込まれてしまい、
ニュクスごと倒されて死亡した。

スーパータイラントとは?


バイオハザード2などに登場した量産型タイラントは
リミッター解除をして「スーパータイラント」となりました。
一見すると同じに見えますが、戦闘方法などが大きく異なるため
タイラントRとスーパータイラントはなんらかの条件による
違いがあるものと思われます。

ニュクスに取り込まれて・・・


タイラントRはニュクスに取り込まれたあとももがくような
仕草を見せていました。
しかし、ニュクス撃破後、特に現れなかったのを見ると、
ニュクスと共に最後を遂げたものと思われます。

何故ダメージを?


ニュクス戦の直前、タイラントRはとてもダメージを食らっているように
見えます。市民と戦ったのも原因の一つでしょうけれど、
アンブレラクロニクルズでエイダと交戦して倒されているので、
恐らくはアウトブレイク2で市民と対決⇒UCでエイダと対決⇒ニュクス戦
という時系列なのだと思われます。


スポンサーリンク
コメント
非公開コメント