トレント ~謎の男~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » 登場人物 » トレント ~謎の男~

トレント ~謎の男~

今回はSDペリー小説版バイオハザードに登場した
謎の人物、トレントについて書いていきます。

登場作品は?


・小説 バイオハザード(SDペリー版) 1~6巻

どんな人物?


アンブレラに関わる者たちの行く先々に姿を現す謎の人物。
アンブレラと戦うものを影から支援するような動きを見せ、
アンブレラの兵器開発部門とされるホワイト・アンブレラの
事情に詳しい謎の人物。

作中において


1巻で初登場。洋館に向かう前のクリスらの前に姿を現したほか、
ブラッドに、洋館の位置を送るなど、影から支援を行っていた。
その後もたびたび、影のように助言を送り、
4巻では、STARSメンバーの前に姿を再び現して
アンブレラの重要機密について語っていた。
なお、4巻の最後でその正体が明かされている。

その正体は?


本名はヴィクター・ダリウス。
アンブレラに勤務していた父と母が、アンブレラの陰謀に
より抹殺されてしまい、その当時、ちょうど学校で家を離れていたため
命拾いをしたようです。
その後はアンブレラに復讐するため、名前を変え、
内部に潜り込み、アンブレラ最後の日を夢見て、日々
暗躍を続けている、というのがトレントの目的のようです。

ホワイトアンブレラで…


トレントはホワイトアンブレラ内でもかなりの権力を持っているらしく、
中心的人物の一人とされるジャクソン・コートランドですら
トレントを恐れているような雰囲気を見せていました。
どのようにしてこの地位まで上り詰めたのか詳細は不明です。

不気味な雰囲気


一見すると、落ち着いた穏やかな雰囲気を醸し出している
ようですが、同時に不気味さも持ち合わせており、トレントを
警戒する人間も少なくありません。
あのウェスカーでさえも、トレントを敵に回すのは得策ではない、
と判断していたようです。

その後どうなったのか?


日本における最終巻の6巻では、トレントは名前しか登場せず、
実質上5巻以降は目立った活躍はありません。
続巻はされていないので、トレントの復讐の行方は
結局分からずじまいです。

コメント
非公開コメント