レイン・ルーベンス ~ガディウォール島の少女~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » 登場人物 » レイン・ルーベンス ~ガディウォール島の少女~

レイン・ルーベンス ~ガディウォール島の少女~

今回はバイオハザード北海の妖獣に登場した
レイン・ルーベンスについて書いていきます。

登場作品は?


・バイオハザード 北海の妖獣

どんな人物?


本土にある聖ルチア女学園の生徒で、ガディウォール島出身。
休みの期間を利用して、ルームメイトのケイトと共に、ガディウォール島へと
帰郷しにきていた。
ノルスとは、ガディウォール島に向かう途中の船で出会うことに。

作中での行動


ガディウォール島に向かう途中の船でノルスと出会い、
なんとなくそのまま行動を共にすることに。
その後、島でバイオハザードに遭遇、ノルスと一緒に
調査を行うことに。

終盤ではビアズレーたちに捕まってしまうも、ノルスによって
助け出されてなんとか島からの生還を果たした。

ケイトとは対照的


ルームメイトのケイトとは対照的に落ち着いた雰囲気の人物で、
真面目そうな雰囲気を醸し出しています。
ケイトとは、ある意味で良いコンビだったのかもしれません。

ガディウォール島出身


ガディウォール島出身で、島では叔父であるベイルや、
知り合いであるポールなどが暮らしていました。
が、バイオハザードによって彼らを失っただけでなく
ルームメイトのケイトまで失ってしまうことになります。

容姿は?


北海の妖獣は小説ですが、レインはイラストに描かれているため
その容姿が分かります。
清楚そうな容姿の少女ですね。

その後はどうなったの?


ガディウォール島からの生還後は不明です。
ですが、無事にノルスによって安全な場所に送り届けられたものと
推測されます。
ですが、ケイトが居なくなってたりと、色々聞かれるでしょうから
大変だったとは思います…。

コメント
非公開コメント