FC2ブログ

ウィロー ~エコー6隊員~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » 登場人物 » ウィロー ~エコー6隊員~

ウィロー ~エコー6隊員~

今回はバイオハザードオペレーションラクーンシティに
登場したエコー6の隊員、ウィローについて書いていきます。

登場作品は?


・バイオハザード オペレーションラクーンシティ

どんな人物?


政府の特殊部隊スペックオプスのエコー6所属の隊員。
本名はキャロライン・フロイド。
31歳女性で血液型はO型であると明かされている。

作中での行動


ラクーンシティ壊滅事件の際に他の隊員共々、
ラクーンシティに投下される。
その後、隊長であるディーアイの指揮のもとで、
ラクーンシティ各所を転戦していくことに。

出身は?


北米の山岳地帯に住んでいたクリ-族と呼ばれる
種族の出身のようです。
元々高い身体能力を持ち、特殊部隊隊員としての資質も
高い模様ですが、それでも技術を磨き続けることを
怠らない、完璧主義者とのことです。

ウィローのその後は?


ラクーンシティ壊滅事件後のウィローの足取りについては
不明です。スペックオプスの活動自体が公にならないものですから
まだどこかで戦っているのかもしれません。

隠密行動が得意


兵種は「偵察兵」となっているため、隠密行動を得意とします。
敵が兵士の場合は、その優れた能力を存分に発揮できる
チャンスです。
USS側のベクターと対をなす存在ですね。

スポンサーリンク
コメント
非公開コメント