FC2ブログ

ツイード ~エコー6隊員~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » 登場人物 » ツイード ~エコー6隊員~

ツイード ~エコー6隊員~

今回はバイオハザードオペレーションラクーンシティに
登場したツイードについて書いていきます。

登場作品は?


・バイオハザード オペレーションラクーンシティ

どんな人物?


政府の秘密部隊・スペックオプス エコー6の隊員の一人。
本名はマリッサ・ロンソンで、イギリス人。
32歳女性で血液型A型のRH+だと公表されている。

作中での行動


ラクーンシティ壊滅事件の際に動員され、
ディーアイの指揮のもと、ラクーンシティでのミッションに参加。
USSの兵士やBOWとの戦闘をこなしつつ、
与えられたミッション達成を目指していく。

過去に…


以前は英国秘密課報部員として活動していたものの
ある任務に失敗したことから組織から離れていた模様です。
その後、米国政府にその爆発物の扱いの知識などを
買われ、エコー6に入隊したという経緯を持ちます。

爆発物の扱いが得意


工作兵としてエコー6では活動しており、
爆発物の扱いに長けています。ゲーム上でも爆発物を
設置することができる能力を持っており、
使い方次第ではその強さを発揮できます。

ツイードのその後は?


ラクーンシティ壊滅事件後のツイードの行動は不明です。
スペックオプス自体の秘密性も強いですから
仮に何らかの行動をしていても、ツイードの今後が明らかに
なることは無さそうです。

スポンサーリンク
コメント
非公開コメント