ベティ・グリア ~元看護士~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » 登場人物 » ベティ・グリア ~元看護士~

ベティ・グリア ~元看護士~

今回は実写映画のバイオハザードⅢに登場した
ベティ・グリアについて書いていきます!

登場作品は?


・バイオハザードⅢ(実写映画)

どんな人物?


クレアを中心とした集団のメンバーで、看護を担当している人物。
元看護士で、メンバーの中でも看護系を担当していた。
同じくメンバーのL.Jとは恋人関係にあり、その信頼関係は
とても強い模様。

作中での行動


クレア軍団の一人として登場。しばらく行動を共にすることに。
L.Jとの仲の良さなどを作中でも発揮していた。
後にクロウの大群に襲撃された際に、一人その集団に立ち向かうも、
最終的にはクロウの餌食となってしまう。

看護師として


元看護士の経験がクレアたちのチーム内でも重宝していたようです。
その知識や経験もメンバーにとっては、とても力になっていたようですね。
ただし、L.Jがアンデットに噛まれたことなどは見抜けておらず、
バイオハザードに関する知識、という面では不足があったのかもしれません

L.Jとの関係は?


同じクレアの仲間の一人であるL.Jとはとても仲が良く、
カルロスからも敬遠されるほどの間柄だったようです。
このようなバイオハザードが蔓延している世界でなければ
二人の運命もまた違うものになっていたのかもしれませんね。

その後は…?


クロウの襲撃により、犠牲になった後は、他の犠牲になった
メンバーたち共々、クレアの手により、丁重な埋葬が
行われました。クレアにとっても、大切な仲間の一人だったのでしょう。

コメント
非公開コメント