グラスプ ~恐怖の昆虫~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » BOW » グラスプ ~恐怖の昆虫~

グラスプ ~恐怖の昆虫~

今回はバイオハザードリべレーションズ2に登場した
グラスプについて書いていきます。

登場作品は?


・バイオハザード リべレーションズ2

どんな敵?


ザイン島によって蔓延したウイルスによって生み出されてしまった
怪生物。元々は昆虫だったものが、ウイルスによって変異し、
繁殖したものと推測される。
元々の昆虫がどんな昆虫だったのかは分かっていない。

作中において


ザイン島内で出現。バリーやクレアの神経にも干渉し、
二人の判断能力を奪い、捕えようとしていた。
最終的に、遭遇した個体はクレアやバリーによって
葬られている。

神経に干渉…


グラスプの恐ろしいところは、相手の神経に影響する
ガスを発生させるところにあります。
視神経に影響を与えることで、自らの姿を見られることなく
捕食対象の人間をとらえることが出来てしまうのです。

対処法は…?


グラスプ本体との距離が近づくと、異様な音や、
視界のゆがみなどが発生します。
そのため、グラスプが近くにいること自体を把握することは
可能になっています。
また、ナタリアであれば、的確に場所を判断できます。

一撃で…


グラスプがいることに気付けないまま、その場所を通ってしまうと
グラスプに捕えられたうえで攻撃されてしまい、一撃で
ゲームオーバーになってしまうので、注意が必要です。

余談ですが、サイト管理人も、最初にグラスプに
遭遇した際に、餌食になりました^^

コメント
非公開コメント