FC2ブログ

エンジェル・オーティス ~生存者の一人~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » 登場人物 » エンジェル・オーティス ~生存者の一人~

エンジェル・オーティス ~生存者の一人~

今回は実写版バイオハザードに登場した人物の一人、
エンジェル・オーティスについて書いていきます。

登場作品は?


・バイオハザードⅣ(実写版)

どんな人物?


ロサンゼルスの刑務所に立て籠もっていた生存者の一人。
生存者の中では副官的な役割を担っている。
元傭兵という立場もあり、過酷な状況下においても、その知識を
役立てていた模様。

作中での行動


アルカディアに対して信号弾を放ち続ける活動の他、
鍵の解除なども行い、チームメンバーの一人として活動。
後にクリスから依頼されて、装甲車の回収に向かったものの、
装甲車が解体されており、無駄足になったことに激怒したベネットに
半ば八つ当たりのような状態で、撃たれてしまい犠牲となる。

機械作業に長ける


元傭兵ということもあり、色々な機械作業にも長けているようです。
生存者たちにとっては、無くてはならない存在だったのは
確かでしょう。
彼の犠牲は、グループにとって大きな損失になったのかもしれません

戦闘能力は?


元傭兵ということもあり、戦闘能力はある程度以上は
有していると思われます。
しかし、ながら作中でそれを判断できるようなシーンがないため、
その実力は謎に包まれています。

悲劇・・・


オーティスは一緒に行動している相手が悪かったですね。
彼を撃ったベネットは、後に仲間たちを裏切り、ウェスカーと
取引するなど、悪側の人物として暗躍していました。
もしもベネットがいなければ彼の運命もまた、違っていたかもしれません。

スポンサーリンク
コメント
非公開コメント