FC2ブログ

ブイキチワ ~独立したプラーガ~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » BOW » ブイキチワ ~独立したプラーガ~

ブイキチワ ~独立したプラーガ~

今回はバイオハザード5に登場した
ブイキチワについて書いていきます!

登場作品は?


・バイオハザード5

どんな敵?


改良型のプラーガが何らかの変異を起こし、
マジニとして活動するのではなく、宿主を放棄して
独立して行動できるようになったもの。
どのような理由でそのような変異を起こしたのかまでは
分かっていない。

作中において


中盤以降に登場。クリスやシェバの前にいくつかの個体が
姿を現しており、遭遇した個体のほとんどはクリスとシェバたちに
よって葬られた。
遭遇していない個体が残っているかどうかは不明。

攻撃手段は?


プレイヤーキャラクターに近づいてきて、組みつき攻撃を
行ってきます。できることであれば、接近される前に、
このブイキチワを葬ってしまいたいところです。
狙いがつけにくいので注意しましょう。

プラーガの単独行動


これまでのプラーガは宿主が居ない場合、短時間で
活動を停止するものだとされていましたが、このブイキチワは
宿主なしで、命を落とすことなく行動できるという特性を
持っています。プラーガも進化を続けているということなのでしょうね。

放っておけば…


放っておけばプラーガも人の制御を離れて
さらに進化していってしまうのかもしれません。
そのうち、生物兵器どころか、何者でも手におえないような
存在にプラーガが進化してしまう。
そんなこともあり得るのではないでしょうか。

スポンサーリンク
コメント
非公開コメント