ドク ~裏切りの生存者~ - バイオハザード アンブレラの隠れ家

バイオハザード アンブレラの隠れ家 ホーム » 登場人物 » ドク ~裏切りの生存者~

ドク ~裏切りの生存者~

今回はバイオハザード ザ ファイナルに登場した「ドク」に
ついて書いていきます!

登場作品は?


・バイオハザード ザ ファイナル

どんな人物?


廃墟となったラクーンシティで、生存者を統括していたリーダー。
生存者たちからの信頼も得ていたものの、その正体はアンブレラが
浄化作戦を円滑に進めるために生存者たちに送り込んだスパイの
一人であり、アンブレラ側の人間だった。

作中での行動


ラクーンシティ廃墟でアリスと合流。共に幾度にも渡る襲撃を
切り抜け、ハイブでの罠も無事に突破する。
しかしながら、アリスからは既に内通者ではないかと疑われており、
アリスから渡されていた銃の弾が抜かれていたため、アリスらの
始末に失敗、最後はクレアにより引導を渡された。

クレアとの関係は?


クレアとは恋人同士の関係にあったようで、
ラクーンシティでの戦いの際にはクレアを庇うような動きを
見せていました。しかしながら、ドクがスパイだったため、
本心では利用していただけなのでしょう。

戦闘能力は?


ラクーンシティ廃墟での戦いの際にはネイルガンを使用して
戦っていました。
また、内通者であるとは言え、生き延びていたので(攻撃は軽かったかもですが)
多少の戦闘能力はあると思われます。
しかし、弾を抜かれていたことに気付かないなどの詰めの甘さも露呈しています。

内通者


アンブレラ側はドクを含むスパイを、世界中の生存者たちに
送り込んでいたようです。作中ではドクのみでしたが、おそらく世界に
残っているであろう生存者たちの一団にもドクのような人間が
潜り込んでいる、ということなのでしょう。

コメント
非公開コメント